2009年07月29日

ひょっとして・・・

すいません。

私ごとですが、風邪をこじらせて、ダウンしてました。

よってドイツGPの観戦記はトバして、

イギリスGPの観戦記になります。


いやはや、風邪をひいて、腰から膝までの関節痛を伴ったのは

初めてです。痛くて一睡もできない。

なんら関係のなさそうな風邪と関節痛。

「風邪は万病のもと」とはよく言ったものです。


250cc

20090726AoH.bmp

ドライかウェットかはっきりしない微妙なレースで、単独一位で

青山兄選手がゴール!

2位以下を大きく引き離してのゴールに大喜び!

ドイツまでは、青山兄選手がチャンピオンになれるかどうかについては

「今、ランキングトップでも、そのうちバウに越されるんでしょ」

と、うがった見方をしていましたが、


もう、このままチャンピオンになってほしいです!!


シモが開幕から出遅れ、最大のライバルであるバウとの一騎打ちでも負けていない。パッシーニは完走率が低く、バルベラは既に敵ではない(チャンピオンシップポイント上では。ただしコース上では別の意味で驚異ですが)。

となると、今年優勝するっきゃない!!



開発が止まったマシン、とよく揶揄される250ccホンダですが、

開発が止まっているからこその完成度・安定感で

アプをおさえてのチャンピオン奪取が目前です。


これからもがんばれ青山兄選手!パンチ


PS:「博一」と書いて、なぜ「ひろし」と読むか、いつも謎のままです。
posted by トモ at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | motoGPネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー、この日は日本人にとって大変な1日でしたねー

まずはイギリスで青山選手の劇勝!
次にフランスでゴルフの宮里選手が優勝!
さらには同じフランスで行われていた自転車レース”ツール・ド・フランス”で、13年ぶりに出場した日本人選手が敢闘賞!
(4輪のF1は…なかったコトにしておきましょう)

こんな偉業がわずか2時間あまりの間に濃縮されていたんですが…

日本のマスコミはゴルフ以外はほぼスルーでしたね(苦笑)
Posted by taro at 2009年07月30日 23:13
taroさんへ>

コメントありがとうございます!

まあ、日本のマスコミの偏重報道は28年生きてきて慣れてきましたが、やっぱり日本人チャンピオンが生まれるかもしれない大変なときに、報道が一切ないのはさみしい気がしますよ!

何はともあれ、やはり日本人が活躍するとうれしいものですね♪
Posted by トモ at 2009年08月02日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。